Higemushokuカナダ留学日記

Higemushokuカナダ留学日記

1987年生まれ夫婦のカナダ移住計画

DMM英会話選ぶなら、失敗しない講師選びを紹介してみせよう、セルビア人

teacher

photo by Ilmicrofono Oggiono

オンライン英会話は講師の質だけではない

カナダ留学を決意してからというもの、英会話レッスンに明け暮れている。やはり日本人は圧倒的にスピーキングの機会が少なすぎる。以前オンライン英会話でセルビア人講師を強烈にオススメする3つの理由という記事で、僕がDMM英会話を選んだ理由を書き殴ったが、今回は「失敗しない講師選び」について書き殴ろうと思う。オンライン英会話では、講師を選ぶうえで、リアルな世界とは違う基準も大切になってくるので、僕が実践している講師選びを参考に、是非、お気に入りの講師を見つけて英語ペラになってほしい。

早まるな、まずは講師の情報収集

DMMでは、講師の情報が気軽に検索できるようになっていて、多くの講師には自己紹介動画が付いている。契約をしていなくても閲覧可能なので、試しにチェックしてみるだけでもかなり面白い。ちなみに講師検索は以下の画面のようになっている。

検索画面

曜日、時間帯、性別、、などから検索をかけられるので、自身の予定などに合わせて検索。ただしここでは、以前の記事でも書いたとおり、赤枠で示した「国籍」はセルビア一択でどうぞ。検索結果の画面がこちら↓

検索結果

選択した内容を満たす最強セルビア軍団が出てくるので、次に個別の講師を選択。この時、僕は「男前かつ親しみ易い雰囲気」の講師を重点的に探し、最終的には「友達になりたいと思えるがどうか」で絞り込んでいる。サンプルとして赤枠で示したWan先生を選択すると、以下の画面に移る。

講師画面

実はこの、Wan先生は僕の初めての人。人気の講師となってしまい、予約は取りづらいが。。このページで講師の詳細なプロフィールが分かるようになっており、出身(または在学)大学まで明記されている。この画面で「お気に入り登録」しておくと、検索時に「お気に入りの講師」だけでソートをかけられるようになっていて便利だ。ちなみに「動画を見る」をクリックすると自己紹介動画が閲覧可能で、事前に講師の発音や雰囲気を知ることができる。この動画をチェックしておくことで、講師選択のミスは高確率で防ぐことができる。全く関係ないが、僕の経験では講師名はリアルの名前ではないことが多く、本名は「〇〇ッチ」が付く人で溢れかえっているらしい(スラブ系民族で「ビッチ」が、息子という意味だというあれだろう。)。本名を聞くのは単純におもしろい。


Wan_DMM英会話

僕はこの動画をみて、なによりも「か、かっこいい、、友達になりたい」と思い、すぐさま体験予約した。

ぬかるでない、まだまだ安心でけへんよ

ここからは、実際に契約をしてレッスンを開始する方へのアドバイスを書き殴る。まだ契約してない方はDMM英会話では無料レッスンが受けられるので、試しに受講した後に読んでほしい。

お気に入り登録は、レッスン未受講の講師でも出来る

レッスンの契約は月額となっているので、最安プランを選択しても毎日25分のレッスンが可能となっている。金銭的にも学習効果的にも、出来るだけ毎日、希望の講師とレッスンをしたいところだ。しかし、人気の講師は予約が取りづらくなっており、かつ時間帯的に平日「19:00~23:00」ぐらいまでは激戦区となっていて、希望の講師を予約できないこともしばしばある。その場合は仕方ないので、空いている他の講師を検索して、動画をチェックして、、となるのだが、これは非効率なので、時間がある時に一気に「お気に入り登録」をしておくことをオススメする。通常、レッスン受講後に、また受けたいと思った講師を「お気に入り登録」するのだが、僕の場合、お気に入りの講師が予約で埋まってしまった場合に備えて、まだ受講していないが、動画の印象が良かった講師を複数名登録している。これにより、希望講師の予約がとれなかった場合でもスムーズに「気になっていた講師」とのレッスンが可能になる。

講師毎に生活サイクル、ネット環境が異なる

最後に、講師のレッスンの質とはあまり関係ないが、ちょっとしたアドバイスがある。僕が受講したほぼ全てのセルビア人の勤務場所は自宅となっていて、勤務時間が決まっていない。また、講師の自宅のネット環境によっては、レッスンの質は良けれど、スカイプの接続がダメダメな時も、残念ながらある。これはどうしようも無い問題なので、生暖かく見守ってほしい。是非、今回紹介した方法で最強セルビア人軍団の中から、最適の講師を探しだして英語ペラライフを送っていただきたい。

こんな記事も書いてます!