Higemushokuカナダ留学日記

Higemushokuカナダ留学日記

1987年生まれ夫婦のカナダ移住計画

オンライン英会話、Hanaso無料体験の感想

Hanaso

個別に講師の人種の記載はなく、HPには「英語を公用語とし明るく優しい国民性を持つフィリピン人が中心の講師陣です。約450名の厳しい採用基準を合格した優秀な講師陣」とありました。料金は他社と比べて少し割安な印象。レッスンの予約等に関して、HP上での操作が少しわかりづらい印象でした。ちなみに、パソコンの操作が苦手だという方には産経オンライン英会話 がオススメです。

会話の内容や感想など

Kate というフィリピン人女性の方で、とても気さくで話しやすかったです。とても丁寧で、きちんとレッスンの進め方の教育を受けている印象を受けました。すこしフィリピンのアクセントが気になりましたが、すぐに慣れました。特に気にするほどではないと思います。ただ、やはり前回の「ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~」でお馴染みのeigox【エイゴックス】 のイギリス人講師と比べると話すスピードや言い回し、語彙力などは違うなといった印象です。インターネット回線が少し不安定になることがありましたが、切断されたりといったことはありませんでした。講師の質は良いと思います、というのも僕のミスを一瞬で訂正してくれたからです。

僕「I haven't met my older brother yet since I got here.(日本に帰ってきてから、まだ兄に会ってないんだ。)」
*ちなみに僕はこの時カナダから一時帰国中でした。

さて、この文の何がおかしいかお分かりでしょうか。僕も自分で言いながら、あ!と思って訂正しようとしましたが、Kateは即座に指摘してくれました。この場合、met ではなく seen となるべきなのです。フリートークのレッスンを希望したので、単に会話を楽しんでいただけの雰囲気でしたが、しっかりと僕が言うことは聞いてくれていたようです。Kateさん、オススメの講師です。ちなみに余談ですが、このレッスンの直後にカナダ人の友達とスカイプをする機会があったので、このことを話しました。すると、「あなたが言った表現(haven't met)は、"義理の兄とまだ会ったことがない"という場面だと使えるね。でも私も met って言っちゃうかも。」って言ってました。参考までに。

Hanaso無料体験へ

まとめ

Hanasoは、そこまで格安といった印象はありませんが、ネイティブの講師とレッスンをする他のオンラインスクールよりは少し価格が安めです。僕は現在トロントに住んでいて、人種が恐ろしく多様で、英語のアクセントもいろんな人がいます。僕もそのうちの一人で、空前絶後の日本語アクセント男です。ただ、コミュニケーションを取るうえで大切なことはしっかりと自分の意見をもって自信をもって話すことだと思っています。ネイティブではないという理由でフィリピン人講師を避ける方もいますが、僕個人の意見としてはいろんな人の話し方を聞くことも大切なんだろうなぁと思っています。

この他にも僕が帰省中に体験したオンラインスクールをご紹介しています。個々のスクールの強み弱みをランキング形式で、とてつもない独断と偏見でまとめています。

スクールによってターゲットユーザーや講師の質、金額が様々ですので、まずはいろいろと無料体験をしてみてください。失敗のないスクール選びのお役に立てれば幸いです。

こんな記事も書いてます!