Higemushokuカナダ留学日記

Higemushokuカナダ留学日記

1987年生まれ夫婦のカナダ移住計画

オンライン英会話、English Central無料体験の感想

イングリッシュセントラル

講師はおそらくほぼフィリピン系。金曜の午前に予約を取ろうとしたからか、講師数は少ない印象。また、時間帯を指定する場合は、ユーザー側で講師選択ができず、自動で講師が割り振られるようです。このあたりは大手のスクールの方が使いやすいと思います。料金は1日1レッスンの場合4,534円と少し安め。ちなみに「プラチナ会員の方が、見る・学ぶ・話す・GoLive!の4つのステップに沿って、3ヶ月間継続的に学習を行っても英語力が上がらなかった場合は、ご利用料金を全額返金させていただきます。」だそうです。個人的な意見ですが、自分たちの強みとして返金保障を全面的に出しているのはいかがなものかとは思います。

会話の内容や感想など

Elsie というフィリピン人女性で、落ち着いた大人の女性といった印象でした。僕は無料体験レッスンを受ける時は、どんな生徒が多いのか、具体的にどういった方法で教えるのか、などの流れを最初に質問します。ただ今回の場合「まずは初回はアセスメントをする必要がある」ということで僕の英語力を評価してくれたのですが、アセスメントで25分全て使ってしまいました。なので、ここのオンライン英会話スクールの強みとかはいまいち分からないまま終了しました。残念。ホームページ等を確認しても、特に際立った特徴等は見受けられませんね。。強いてゆうなら、、、1年契約の場合、うっすら安い、かな。僕が彼女の英語を全て理解したから、というのもあるのでしょうが、チャットボックスもほぼ使いませんし、講師はいい人そうでしたが、「教える」という技術があるとは思えませんでした。大手は短時間でもそのあたりは「教育をしている感」をしっかり出してきますからね。

まとめ

んんんんん、個人的にはあまりオススメしません。ここのスクールは中身がよく見えません、目指すところとか。安いですけどね。QQ Englishオンライン英会話なんかは、セブ島で実際に学校を運営していて、現地で培ったノウハウ、内容を忙しい日本人にも家庭で体験してほしい、という想いがすごく伝わってきますからね。フィリピン人講師陣で構成していることにもプライドを持っている印象です。少しレッスンの内容とはズレますが、あまり気持ち良くないなぁと思ったところがあります。それは、この会社が広告に使っている写真(女性)です。広告にブロンド風の白人風の女性を使っています。正直、人種差別でもなんでもないので特に問題になることはないでしょう。ただ、僕は今カナダはトロントに住んでいて、白人、黒人、ブラウン、アジア人、などなど多種多様な人種がいます。この広告はイメージ画像だと思うので悪意はないでしょう。ただ、僕がレッスンを受けた感じでは、講師陣はほぼフィリピン人。少し誇大広告というか誤解を招くような広告なのかな、とは思います。なぜフィリピン人女性風の人を全面に出さないのかと。講師人の人種などはホームページで触れてませんしね。フィリピン人講師の強み、良いところは山ほどあります。んんんんん、どうでしょう。まぁ全て僕の個人的な意見なので、イングリッシュセントラル、無料体験があるのでとりあえず安く済ませたい方はトライしてみましょう。

この他にも僕が帰省中に体験したオンラインスクールをご紹介しています。個々のスクールの強み弱みをランキング形式で、とてつもない独断と偏見でまとめています。

スクールによってターゲットユーザーや講師の質、金額が様々ですので、まずはいろいろと無料体験をしてみてください。失敗のないスクール選びのお役に立てれば幸いです。

こんな記事も書いてます!