Higemushokuカナダ留学日記

Higemushokuカナダ留学日記

1987年生まれ夫婦のカナダ移住計画

なぜ「I am "a" higemushoku.」なのか。知られざる感動のストーリー。

I am a higemushoku

まずは写真について

僕の大ファンの皆さんはすでにお気づきかと思いますが、それ以外の方は気にしてもいなかったことでしょう。そう、僕のブログの「About me」に使っている靴の写真、この写真はプロの方に撮ってもらった写真です。香川県高松市にあるRubanという結婚式場&フォトスタジオです。ここのスタジオのオープンの際に、僕の奥さんが空前絶後の美女だということでモデルの依頼を受けました。ついでに僕も横でこっそりドヤ顔で写っていました。僕の顔はだいたいフォーカスを外されてオシャレにぼかされてましたけどね!!で、その時の写真を許可を得ずに勝手に使わせていただいています。バレるまではそっとこのまま使う所存です。で、本題。いままでのは前座。この写真の上に載せてある文字「I am a higemushoku.」。今回はこれについて。

Jaeに聞かれたんですわ。

前回ブログを更新した時にフェイスブックでシェアしたら、カナダの友達(Jae)にも見てもらえたみたいで(たぶん内容は読めてないと思うけど。)、Jaeからこんなメッセージをもらいました。とりあえず以下にやり取りを載せます。
*Jaeの素性は記事の最後に明かしますのでご安心ください。

Jae
「hey on the top right side with your name on your blog, why is there an "a" instead of "I am Higemushoku"」

hige
「I'm glad you checked my blog throughly. Thank you! Because I want Japanese boys find it weird, then look it up, then realize that even this arrogant westernized Japanese beard guy makes a mistake. So they don't have to care about grammar. plus, I want some of them to be second higemushoku. Implying that everyone who wants to do what I've been doing can do the same thing or more things」

Jae
「LOLLL right hahaha that's a good behind story. Nice nice ok that makes sense. You're becoming a cult leader as well. I'm proud of you bro」

一応以下に日本語のせときます。ちなみに僕の英語は間違いだらけの可能性高いですので、ミスを見つけても慌てず騒がずそっと胸にしまい込んでそのまま墓場まで持ってってください。

Jae
「へい、ブログの右上のやつ、なんで "I am Higemushoku." じゃなくて "I am a Higemushoku" なん?」

hige
「めちゃちゃんとブログみてくれてるやん、おおきに。あれな、日本の子たちが見た時に、「これ文法的に間違ってね?」って気づいて、ネットで調べて、ほんでやっぱり間違いやってことに気づいて、「この調子乗ってる海外かぶれたヒゲの男、普通にしょぼい文法間違いしてるやん。」って思って、「やっぱ海外住んでてもそんなもんねやな、文法とか気にせんでええねやな。」って思ってほしいねん。てゆうのと、あと、第二のhigemushokuに出てきて欲しいねん。ワシが今やってることと同じことにチャレンジしたいという若者へのエール的な感じやな。」

Jae
「笑 そうなんや笑 ええ感じのストーリーが隠れてたんやな。ええやんええやん、理解でけたわ。なんか、あんたカルトの教祖みたいになってきたな。めっちゃええと思うで。」

まあこんな感じですかね。一応理由があって意図的にミスってました。てゆうか higemushoku って造語やからそもそも文法的にミスでもない気はしますが。なので、上にもある通り、英語を話せるようになりたい方は、まずちっさいこと気にするのやめましょう。このやりとりの僕の英文も、ミスないかどうか友達に確認してもらおうかなぁぁぁぁぁ、って思いましたが、なんもせずJaeに送ったまま載せました。みなさんもそんな感じで英語やっていきましょう。

おまけ、Jaeという男について

さぁ、皆さんお待ちかね、Jaeについて。ジェイは韓国出身でトロント在住のグラフィックデザイナーです。韓国育ちですが、15歳の時にトロントに移住しました。高校大学は当然トロント。年齢は僕のひとつ下で1988年生まれ。なので、韓国で15年、カナダで15年を過ごしたというハーフアンドハーフな男。みなさん、いま「へぇ、珍しい人もいるもんだなぁ。」って思ったでしょ?実はトロント、そんなんばっかです。僕の友達でいうと「台湾とマレーシアのハーフでトロント生まれのカナダ人」とか「グァテマラとスペインのハーフでスペイン生まれだけど2歳の時にカナダ来たから国籍はスペインとカナダ両方持ってる」とか。そんなんばっかです。このへんの人種とか文化の多様性はトロントならでは。だからやめらんないぜ、トロント。おもしろいやついっぱいいるぜ、トロント。最高。そんな感じで今日も僕は I am a higemushoku. いつかはなりたい I am the higemushoku.

こんな記事も書いてます!