Higemushokuカナダ留学日記

Higemushokuカナダ留学日記

1987年生まれ夫婦のカナダ移住計画

トロントの治安と家探しについて、留学生へアドバイス

2019-9-7 更新

f:id:higemushoku:20180609135735p:plain

まずは治安について

トロントへ留学を考えている皆さん、すでにトロントでホームステイとかしてるけどひとりで住んでみたくて引越しを考えている皆さん、あとその他の全世界の民よ、こんにちは。いつも上から目線で偉そうなことを言ってばかりなので、たまには人の役に立つことをしようじゃないか企画です。友達の友達に「Higemushokuって人のブログ、おもしろいけど鼻につく。」と言われたからです。思惑どうり鼻につくキャラが定着してきたようですね。ちなみに英語では「nose in the air」だそうです。間違ってるかもですけど。友達に「鼻につく」を英語で説明してたら、英語だと「nose in the air」だよ!!って言ってたのでたぶん合ってます。どっちでもいいですね。さ、本題に。カナダ、トロントは安全な所として知られていますが、場所によっては危ないと言われる地域もあります。なので、ご自身で住むところを探す場合などの参考にしてください。あと、最後に家探しに使えるクラシファイドと言われるサイトの中から代表的なものをいくつかご紹介しますので最後までドキドキしながら見てやってください。

今度こそ本当に治安について

いつもどおり前置きが長かったですね。さ、治安についてです。基本的には安全です。僕も妻も、別々で夜中3時とかに帰宅したりするのですが、1度も身の危険を感じたことはありません。ですが、先にも書いたように、住むのを避けた方がいい地域はあります。だもんで、トロントの地域別の犯罪数マップみたいのがあるので、リンク貼っときます。参考にしてください。CBCってゆうトロントのテレビ局のウェブサイトなので確かな情報なはず。
Toronto Crime by Neighbourhood
だいたい現地の友達の感覚と当てはまるみたいなので信用できると思います。あと、危険な地域について個人的に複数名の友達にメール送ってみました。で、みんなの返事をまとめてみたので載せときます。

Jane and Finch, Dundas and Sherbourne, for sure. Downtown houses are no no. The buildings are way too old. Sherbourne and Bloor. Queen and Church is also still ghetto. A lot of streets along East of Yonge in Downtown has so many sketchy areas.

一応日本語。

ジェーン×フィンチ、ダンダス×シャーボーンはダメ。ダウンタウンの家も建物が古すぎ(の割にめっちゃ高い)てダメ。シャーボーン×ブロア、クイーン×チャーチは今でもゲトー(あんま治安良くない)。ヤングストリートの東側のストリートは怪しい雰囲気のとこが多いね。

って感じです。ダウンタウンはホームレスが多いからあんまオススメしないです。ちなみにカタカナの名前(ジェーンとか)は全て、地域名ではなくて道の名前です。日本と違って、エリアを指すときに道と道が交わるポイントで呼びます。だもんで、「ジェーン×フィンチ」はジェーンって道とフィンチって道が交わるところのエリアを指しています。土地勘ないとわかりにくいと思いますが、まあ上に書いたあたりの地域を避けとけば基本は大丈夫と思ってください。特にジェーン×フィンチは本当に避けた方がいいらしいです。行ったことないから全く雰囲気わからないですけど、ギャングとか住んでる地域らしくてマジのやつっぽいです。面白半分でもやめといた方がいいよ!

個人的にオススメの地域

僕は St.Clair x Keele あたりに住んでいます。どっちも太い道で、夜中でも街灯で明るいし、すこぶる治安いいです。オススメです。あと人気なのは Dundas West の地下鉄駅の周辺とかですね。駅から南側にちょっと行ったあたりとか雰囲気いいです。あとあんまり日本人で住んでる人きかないですけど Islingtonの地下鉄の駅周辺とか良い感じです。ちょっとダウンタウンから遠いですけど、こっちの友達で住んでる子が多いです。関係ないですけど僕がバイトしてたのが、Islington駅のスタバです。海外(カナダ)のスタバでバイトをしていたので、面接のこととかをアドバイスするよっと。って記事を満身創痍で書いたので、読んでいただけると嬉しいです。治安情報と同じぐらい大切なのでもう一度いいます。読んでもらえるとちょー嬉しい。ちょ嬉。

ほんでもって家賃の話。

これについては妻が良いサイトを知ってたのでリンク貼っときます。ただ、中国人富裕層が物件を買いあさってるらしくて、死ぬほど家賃高騰してます。年々上昇してるので、リンクのページに書いてる平均値より少し上がってるかもですね。
トロント留学バイブル//家賃相場・通学時間
僕の感覚では、シェアハウスの場合で超絶安いのだと450CADぐらい〜って感じですかね。それ以下だと怪しいと思ってください。普通の環境で住みたい場合は550CAD〜ってとこ。たまに信じれないぐらい古くてボロくて汚くて虫が出て、オーナーがクソみたいな人間って物件に当たる人がいるので、気をつけてください。日本と違って「安くて良い」ってあんまりありません。衣食住、何をとっても価格とクオリティは基本的に比例します。海外で暮らす場合、これ本当に肝に銘じておいてほしいです。良いものが欲しければそれなりの対価が必要なのです。「世の中金、金ですよ、親分」ってやつです。千鳥のノブ小池が言ってましたね、昔。

ほんでもって家探しのポイント。

実はこの私higemushoku、こんだけ偉そうにつらつらと語っておいて、家探ししたことありません。トロントの家探しは、妻が先に現地に来て全部やってくれたのです。頼りになるぜ、妻!!なので、この記事は妻のアドバイスを聞きながら書いてます。で、妻が「家探しは以下のようなことを聞いとけばだいたいオッケー」って可愛い笑顔で申してますんで、英語と日本語両方でおとどけします。実際に家を見学に行った際に、とびっきりの笑顔で大家さんに質問してみてください。スペルミスとか、英語が間違ってるかもしれませんが、意味が通じなくはないと思うのでドヤ顏で言ってやってください。

  1. When can I start living here?
    いつから住んでかめへんの?
  2. What's the minimum length of stay?
    最低どんぐらい住まなあかんの
  3. How many people are living here now?
    いま何人すんでんの?
  4. Should I pay deposit? Is it refundable? Can I get the money back when I leave this house if nothing happens.
    敷金的なもんってあんの?それ返金あんの?なんもなかったら家出るとき返してもらえまんの?
  5. Is everything included (like water, electricity, internet.)??
    全部こみこみけ?水道とか電気とかネットとかな。
  6. When and how am I supposed to pay the rent??
    いつどんな感じで家賃はろたらええの?
  7. Is there a laundry machine inside the house? Can I use it? If not, is there a coin laundry around here??
    家ん中に洗濯機ある?使てええの?あかんねやったら、近くにコインランドリーあんの?
  8. Can I take a shower at anytime? like even late at night?
    シャワーっていつでも浴びてええの?夜中とかも?
  9. Can I park my bike outside?
    チャリ、外に停めてもかめへん?

ざっとこんなもんでしょう。シャワー、意外と大事です。夜中シャワー禁止の家に住んでる友達が、「真夏の夜に汗だくで帰ってもシャワー明日までおあずけ、っての結構キツイ」って言ってました。チャリは、、まじで盗られるらしいので家の中に入れた方がいいかもですけど。僕も毎回持って入ってます。めんどいですけど。これがカナダのヤリクチ。

最後に有名なクラシファイドを4つ

留学生が家探しをする際に、基本的に使うことになるクラシファイドというサイトをご紹介します。日本のように不動産屋さんみたいなのを介さず、貸し手が物件をアップして、借り手がそれに連絡するというシステムです。気になった物件があれば直接メールしてみてください!

  1. e-Maple
    日本人のコミュニティなので全て日本語です。初めての留学の方とかにおすすめです。日本人が広告を出していることがほとんどなので、基本的に日本語でOKです。
  2. Kijiji
    キジジと言います。これも大きいクラシファイドです。家以外でも結構何でも見つかりますが、基本英語でのやりとりになると思うので、英語圏での生活に慣れた人が使うといいと思います!
  3. Craigslist
    クレイグスリスト。仕事とかも見つかります。キジジと並んで大きいサイトです。こちらも基本英語。僕はこっちの方が好きです。というのは、家を検索するときに地図で表示してくれるので、自分が住みたい地域が決まっている場合はこっちの方が圧倒的に超絶怒涛に見やすいです。
  4. Padmapper
    パッドマッパー。上の3つと比べるとちょっと無名のルーキーかもしれません。パッドマッパーは家探しに特化しています。地図で表示されますし、使い勝手は一番いいと思います!これも全編英語ですが。。

ざっとこんなもんですね!なんとなく使ってみるとわかってくると思います!

まとめ

「お土産は 笑顔でいいよと お父さん」ってゆう575の標語?みたいなやつが、僕は大好きです。留学で学ぶことも多いでしょう、いろんな人に会うでしょう。でも絶対に無事に日本に帰ってください。それがHigemushokuの唯一の願い。

あと、ココナラ始めました !ずっと何か純真無垢な留学生さんたちのお役に立つことがしたいなぁと思っていたんですが、自分の生活にいっぱいいっぱいで何もできずに悔し涙を流していました。でも、永住権取得も目の前まできましたし、仕事も落ち着き、妻もカレッジを卒業したので、少し時間ができました。なので、もし留学を控えていて何か不安なことがあったり質問があったり、ラジバンダリする人はココナラ(higemushoku a.k.a 侍Risotto)から僕とお話しましょう!普段は顔出しNGの恥ずかしがり屋の僕ですがココナラでお話する時は顔面丸出しで臨む所存です!では機会があればぜひ!!ほな!

こんな記事も書いてます!