Higemushokuカナダ留学日記

Higemushokuカナダ留学日記

1987年生まれ夫婦のカナダ移住計画

カナダ永住権申請の締切に間に合わなかった話。

f:id:higemushoku:20181227120130p:plain

あきまへんでした。

はい、こんばんは!!おなじみ侍Risotto a.k.a higemushokuです。シェフ見習いとなってから、自分のリゾットなんて作ってる暇ないくらい元気にセカセカ働いてます。というかタイトルが与えられただけで実際は僕は何もしてません。責任だけ取らされるアレです。で、ですよ。仕事の話はいいんですよ。そんなことより永住権。前回のカナダ移民申請で大問題発生。ついでに第2ステージ必要書類公開。で書いた通り、必要な証拠書類集めが難航していました。そして先週ついに全ての書類を提出しました。日本の無犯罪証明書を除いて。まだ手元に届いていない原因は、以前も書いた通り人生初のカナディアンスタイルキャンプ3泊4日の旅に行っていたからです。キャンプ中に移民局から招待状が届いたので、トロントから離れていた僕はその間何もできずにお手上げ状態でした。ずっとマシュマロくってました。この後起こる深刻な事態のことも知らずに鼻歌まじりにマシュマロ食ってました。そう、マシュマロを。あいみょんとか石崎ヒューイとかを鼻歌まじりにマシュマロを。マシュマロって言葉ダサいですね。

安心してください。理由書が出せますよ。

これです、これが僕が余裕をブチこいていた理由です。招待状にも書いているとおり、リーズナブルな理由があれば締切を伸ばしてもらえるはずなんです。で、先日、一応ダメ元で日本の領事館に僕の警察証明が届いているかの確認の電話をしました。そしたら案の定、届いてませんでした。その時点でも僕は余裕をブチこいています。なぜなら僕には「キャンプ行ってマシュマロ食ってた。」という完璧な理由があるからです。領事館の人にもいちお電話の時に確認しました。

僕「ちなみになんですけど、これって移民局に理由を説明すれば期限延期してもらえるんですよね?」


お役所仕事「そうですね、この書類は取り寄せるのに時間がかかるので、みなさんそのようにされているようです。」


僕「ですよね。よかったぁ。キャンプ行ってマシュマロを食べてたから申請が遅れたんですけど、やっぱカナダだとよくある理由ですよね。たすかった〜。」


お役所仕事「・・・ちょっと理由の方は判断しかねるので移民局にお話してみてください〜。では失礼いたします〜。」


僕「おっしゃ。イケる。」

呑気な僕はこの時点でもまだマシュマロが正当な理由になると信じてやみませんでした。で、その電話の直後に弁護士事務所の担当の方にメールしました。

すると担当のムージーから返事がきました。「無理やで、その理由。」と。愕然としました。愕然として、自分の目と耳を疑いました。ついでに資本主義の世の中も疑いました。あとは地球温暖化もちょっと疑いそうでしたが、あれはリアルだと踏みとどまりました。で、我に返ってムージーに泣きつきました。するとムージーからある提案が。

ムージーからの提案。

Hello Taisuke,

So we cannot actually get an extension but what I can do is redo the initial EE step (first step) and create a new profile next week, and once it gets re-approved (you have the points) we can then just submit the application with the Japanese police certificates once you received them. Given that I have the other information necessary it shouldn't be a problem.
Were you given an estimation in regards to how long it will take to get the Japanese police certificates?

Regards,

Musie

そう、なんと僕まったく知らなかったんですけど、一回申請を取り下げて再申請するという作戦があるようです。そんなんアリなんや。。なんのための締切やねん。。。でもどうにかなりそうで良かったです。

まとめ

どうやら日本人は警察証明の取り寄せで時間がかかるので、よく間に合わないケースがあるようです。ただ「キャンプでマシュマロ食ってたから申請が遅れた。」というのは理由にならないことが明らかになりました。移民申請を考えているみなさん、第一ステージが完了したらキャンプには行かないようにしましょう。絶望を味わうことになります。さ、永住権取得は少し先になりそうですが、今日も元気にあいみょん歌いながらNODO行ってリゾット作ってきます。僕はロックなんか聞かない。僕が聞くのはポッドキャストの「Hidden Brain」。

こんな記事も書いてます!