Higemushokuカナダ留学日記

ヒゲ無職からカナダ移住。

カナダ永住権取得計画進行中

カナダのトロントに来て4年経った今の僕の英語力の話

f:id:higemushoku:20180530141013j:plain

*いきなりですが、もしよかったら過去編もあるので成長度合いを見る意味で先に読んでみてくださーいー!文章がコピペっぽいのは優しい心でそっと見て見ぬフリしてください。

www.higemushoku.com

www.higemushoku.com

さて、ここから今回の本題。「What's up」が言いたいという不純な動機でトロントに来てから早4年が経ちました。最近では調子に乗って「Sup」って相手に聞こえないぐらい小さい声で言ってます。いまだに英語に自信はありません。一生勉強していく所存であります。今でも調べた単語は単語帳に毎日メモメモして寝る前に復習してます。この記事の最後にここ最近調べた単語を5つほど気まぐれに紹介します。では海外在住4年、ヒゲほぼ無職の僕の英語力について書いていきます。

スピーキング

ものすごくシンプルで簡単な単語と文法しか使えませんが、ようやく「言いたいことが言えなくてモゾモゾする」ことは無くなってきました。発音に関しても、相手に聞き取ってもらえなくて悲しい思いして半べそで帰路につくことはかなり減ってきたかなぁと思います。でも複雑な文法は会話ではパッとは使えません。

追記

ツイッターに僕が英語をほんの一瞬だけ話している短い動画をあげたので興味がある方は見てみてください!Siriと会話をしています。

リーディング

最近は本屋に行けなくなったこともあり、もっぱらKindleで本を買います。個人的に経済・資産運用に関心が高まったので「貨幣の歴史」とか「ゴールドの歴史」とか「ビットコインの成り立ち」とかそんなんばっかり読んでますが、特に支障なく読めてます。めちゃくちゃ面白いので特にオススメ3冊を勝手に紹介します。

The Bitcoin Standard
オススメ度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
難易度★★★★☆
この一冊だけは全世界の人に読んでほしいです。本のタイトルとは裏腹に、前半部分はビットコインの話はほとんどしません。通貨の歴史を延々と紹介した挙句、ようやく後半に差し掛かるあたりでふわっとビットコインの話が始まります。僕も正直ビットコインの背景にあるブロックチェーンやテクノロジーについては完全には理解できませんでした。ただ、僕がビットコインを「資産」だと確信したのはこの本を読んでからです。通貨とまではいかなくとも、すでに資産であることに間違いないと思ってます。しかも「庶民のための資産」です。

The Price of Tomorrow: Why Deflation is the Key to an Abundant Future
オススメ度★★★★★
難易度★★★☆☆
各国政府が緩やかなインフレを推奨する中、著者(テック系の起業家)はテクノロジー発展の観点から「デフレの必要性」を主張します。タイトルとカバーがオシャレ。読まずとも家に飾るとかっこいいかも。

Why gold? Why now?
オススメ度★★★★★
難易度★★☆☆☆
各国政府がコロナ対策で自国通貨を発行しまくって通貨の価値を落としまくったので、著者のタッカーおじさんがここぞとばかりに資産の価値保存の大切さを説いています。1933年にアメリカ政府が国民に対して金の保有を禁止した背景などを紹介しつつ、なぜ今、なぜゴールドの保有をオススメするのかを説明します。比較的平易な言葉を使って語りかける形式で書かれていて読みやすいです。

リスニング

YouTubeで金融・投資系のチャンネルを死ぬほどみています。自動生成の字幕をつければ(結構知らない単語が出てくるので今でも必須)ほぼ正確に理解できてると思います。アメリカ・カナダの投資に興味ある方向けにオススメのチャンネルを貼っておきます。僕は毎日家に籠ってこんなんばっかり見てます。

Kitco NEWS

Stansberry Research

Real Vision Finance

ppcian

Mark Moss

Financial Education

上3つが経済系のニュースチャンネルで、下3つが投資系ユーチューバーです。投資スタイルが三者三様ですが、僕はマークモスおじさんが一番すきです。

まとめ

4年たった今は「ちょっとだけ自信がついてきた段階」にあると思っています。4年前の自分が今の自分を見たら「こ、こいつ・・・なかなかできる。」って思ったと思います。でも実際は言うほどできてません。去年と変わらずそれっぽいだけです。まだ自信持って「僕は英語使えます」とは言い難いです。ということで、最後に僕の単語帳から、最新の役立たずワードを5つほど書いて終わります。

sparsely(adv)...in a thinly dispersed manner; in small numbers

vassal(n)...a holder of land by feudal tenure on conditions of homage and allegiance.

ameliorate(v)...make (something bad or unsatisfactory) better

adornment (n)...a thing which adorns or decorates; an ornament

delineate(v)...describe or portray (something) precisely:

英英ってとこが鼻についたでしょう?最後まで読んでいただいてありがとうございます。今日も安全で幸せに過ごしてください!